<< 2011/12トップページ2012/02 >>
2012年1月31日

【店員の気づきVol.18】「10年」の過ごし方。

【店員の気づきVol.18】「10年」の過ごし方。



先日のセミナーに出た際に聞いた話ですが、
その中で「目標をかなえる考え方」のお話がありました。

その方法として・・・
まず「10年後を見据える」こと。その時は出来るか出来ないかは考えず、可能な限り大きな目標を立てるようにします。

その次に、「1年後2年後を見据える」こと。ここは1年後どうありたいか、2年後どうありたいかを具体的に考えるようにします。そして、その具体的に考える際に、「もしかしたら出来ないかもしれない」という考えは絶対に持たないようにすることが目標をかなえる上で一番大切だそうです。

人間は「出来るかも知れない」と思って出来る可能性と「出来ないかもしれない」と思ってできない可能性は全く同じだけ持っているそうで、どうしても人間は楽な方へ楽な方へ転んでしまう生き物ですので、出来ないかもしれないを持たずに、「必ず出来る必ず出来る」と考え目標を持っていけば、目標をかなえる可能性は必ず高くなるのだそうです。

毎日淡々と過ごすのではなく大きな目標を持ち、計画的に過ごすことによって充実した毎日を、仕事でもプライベートでも過ごせるのではないかと思いました。

(企画担当の女性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 20:50 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月30日

【店員の気づきVol.17】「不安」こそ原動力。

【店員の気づきVol.17】「不安」こそ原動力。

先日テレビでトーク番組を見ていたところ、ある俳優さんが出演していました。

素敵な容姿と才能あふれる演技で、誰もが認める名俳優さんなのですが、本人としては「いつも自分の行動に不安を抱いていて、『これで合っているのだろうか?』と考えてばかりいる」とおっしゃっていました。

私としては、いつも個性的で自信に満ちた演技からは想像も出来ないコメントでした。むしろ誰にも左右されない自分のキャラクターが確立している方だとも思っていたのでとても意外な一面を見たように思いました。

ただ、その番組の最後に聞き役のタレントさんが次のようにまとめていました。

「この俳優さんは自分が迷っているとおっしゃっていたが、迷っていることが個性的でいられる一番の原動力なのでしょう。いつも自分自身を見つめ直すことで自分を変え続けて進歩させていけるのだと思います。」

迷いや不安であってもまず自分を見つめ続けられることが、進歩や変化につながっていくのだと気づかせてくれる番組でした。私自身も進歩していくために、とてもヒントになる内容だったと思います。

(企画担当の女性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 23:16 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月27日

【店員の気づきVol.16】午前8時50分のルーチン・コーヒー。

【店員の気づきVol.16】午前8時50分のルーチン・コーヒー。



企画を行なっている職業柄、「変化」というものが好きな私ですが、実は日々の生活ではルーチン(習慣の)作業を大切にしていて、それを変えることが嫌いです。

例えば朝起きてから出社までの行動も順序が決まっていますし、会社に到着するのも大体8時45分頃になるようにしています。自席につくと8時50分頃、そこでまずコーヒーを1杯飲むのも大切なルーチンです。

有名スポーツ選手にもよく聞く話ですが、同じことを繰り返しているとその日の体調だとか、何があったかということも気付くことができるようになり、ルーチン作業を大切にしていると逆に変化に敏感になれるわけです。

これはトラブルが起こったような時にも役に立っていて、普段の動きが身についていると何とかして正常なルーチンに戻そうと自然と行動ができて、トラブルへの対応にも強くなれたりもします。

皆さんも、何か普段やっていることをルーチンにして繰り返してみるということを心がけてみてはいかがでしょうか。

(企画担当の男性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 20:37 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

『RockRizm(ロックリズム)』メディアレビュー

挑戦者ブランド第5弾

手のひらサイズで10時間連続再生!
スマホに最適なワイヤレス スピーカー「RockRizm(ロックリズム)」
各メディア様でご紹介いただいております

ぜひ、チェックしてください

ファイル・ウェブ  1/26 
 挑戦者、スマホと一緒に持ち運べるコンパクトなBluetoothスピーカー「RockRizm」

ITmedia  1/25
 
スマホにぴったりのBluetoothスピーカー、アイ・オー「RockRizm」


AV Watch  1/25
 
挑戦者、直販5,480円のBluetoothスピーカー「RockRizm」。肉厚筐体で音割れしにくい





 ★ お求めはこちら ★



手のひらサイズで10時間連続再生!
スマホに最適なワイヤレス スピーカー
「RockRizm(ロックリズム)」
        ¥5,480  


投稿者:ioPLAZA店長at 10:57 | お知らせ

2012年1月26日

【店員の気づきVol.15】すごい雪だ!(画像あり)

【店員の気づきVol.15】すごい雪だ!(画像あり)

josetsu


本日は、朝礼無しで朝から除雪です。
昨日帰った時は、石川県の金沢市内で1センチ程度だったのですが、
朝起きてみるとびっくり。30センチ以上の雪がつもっていて、車も雪で埋もれていました。。。

というわけで、私も除雪隊として早めに出勤。駐車場を空けるべく朝からいい汗をかきました。毎年除雪で感じるこの団結感。雪国の人ってなんか除雪するとテンションあがっちゃう人が多いような気がします。

全国的に大雪のようですし、雪国のみなさまくれぐれも足元には気を付けてお出かけください。(お出かけが寒くて嫌な方は、ぜひアイオープラザでお買い物を!)

(企画担当の男性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 11:38 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月25日

【店員の気づきVol.14】最初の一歩。

【店員の気づきVol.14】最初の一歩。



年末に石川県内の温泉地、湯涌(ゆわく)温泉へ行ってきました。

最近アニメとのタイアップもあり話題になった場所で、舞台となった旅館や実際の風景を見に来る人で観光客も増えているそうです。

私は1泊2日の家族旅行が名目でしたが、実は私もそのアニメのファンでして・・・。
一人「聖地巡礼」な気持ちもありつつ現地へ向かいました。

すると、義理の父が予約した旅館がなんとそのアニメの舞台となった旅館!

当然、私のテンションはMAXです。
その勢いで女将さんとも仲良くなり、アニメとのタイアップまでの色々なお話も聞くことができました。旅館に訪れるまでは予想もしなかった楽しい時間を過ごすことができました。

その時に女将さんに聞いたお話の中で一番印象的だったのは、「実はタイアップ前はとても不安だった」というお話でした。いままで経験したことの無い試みに取り組むわけですから、予想もつかず不安なことだらけ。「お客さんは増えるかもしれないけど、どんな状況になるのか」と悪いことばかり考えてしまったそうです。

でも、その不安な気持ちの中でも取り組む最初の一歩を踏み出すことができたのは、「湯涌温泉と自分の旅館をもっともっと知ってもらいたい」という純粋でシンプルな気持ちだったそうです。

今回の旅では、女将さんの旅館とその土地に対するまっすぐな愛情と思い入れにも触れることができ、私自身色々な感動と元気を得られた旅になりました。

(企画担当の男性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 19:26 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月24日

【店員の気づきVol.13】思い出に、ヒーロー。

【店員の気づきVol.13】思い出に、ヒーロー。 
ranger
私の実家の近くでは陶芸の九谷焼が盛んです。 

最近ではコラボ商品も多く、懐かしの戦隊ヒーローや特撮モノのキャラクターの人形も九谷焼として発売されています。ここまでなら、正直私もコラボした商品は多く発売されていますしあまり目新しさは感じなかったと思います。 

ただ、この人形はお店で絵付け体験ができるようになっていて家族や友人同士で共通の思い出を作る場も提供していました。 こうなると、途端に色々な楽しみの幅が感じられるものとなり、とても良い商品だと思いました。

なかなか難しいことですが、いろいろな商品に更にプラスワンの付加価値を加えることで、楽しさや便利さに広がりを持たせていければと思いました。 

(企画担当の男性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 20:20 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月23日

【店員の気づきVol.12】コーヒーに絶品プリン?

【店員の気づきVol.12】コーヒーに絶品プリン?

coffee

先日ふらりと、改装したてのお店に入ってみました。

店構えはドライブイン風、外ではソフトクリームやタイ焼きを売っていて中に入ると食堂はもちろんのことコンビニやコーヒーショップ、時計の修理に本屋と、改装前からは想像もしなかったよくわからない(ちょっと失礼・・・)お店になっていました。

そんなお店ですが、モノは試しにコーヒーセットを注文してみたところ、コーヒーセットではあまりなじみの無いプリンが付いてきました。しかもそのプリンが絶品のうまさ!もう私は「一体何がイチオシのお店なんだ!?」という驚きと混乱の念を持ちつつも、結構楽しい時間を過ごしました。

後日知人に聞いてみると、そのお店は口コミで評判が上がっているそうで、やはりどんな形であれお客さんに驚きと興味を持たせて「楽しませる」ということがお店にとって大切なことなのだとあらためて感じました。

(企画担当の男性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 20:22 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月20日

【店員の気づきVol.11】ルール?手順?

【店員の気づきVol.11】ルール?手順?
rule

皆さんはルールと手順の違いを意識して分けることができていますか?

言葉だけで言えば、ルールとはいわゆる「決まりごと」で、手順とは目的を達成するために使う、お手本となる「手引き」のことです。規則か方法かという違いなので区別もしやすいようにも思えます。

でも、人に何かを教えようとしたときにその違いを区別して伝えるのは難しいことだと私は感じています。マニュアル通りにしっかり守らせたい「決まりごと」も、教えた人が更に良くしていってもらいたい「手引き」も一緒に教えなければいけない状況が多いからです。

そんな時に私が一番大切にしたいのは、伝えていることが「何の為」なのかというコトの原点を伝えることだと思っています。

ルールと手順の違いだけでなく、区別しにくいことは色々あると思いますが、迷った時には一度原点に立ち返る気持ちを持ち続けていたい思います。

(企画担当の女性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 22:47 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月19日

【店員の気づきVol.10】お名前をちょうだい。

【店員の気づきVol.10】お名前をちょうだい。

callcenter

今日は「言葉」についてのお話です。
私が入社した時にまず教え込まれたのは電話応対や目上の人への言葉遣いでした。例えば「お疲れ様です」と「ご苦労様です」の違いなど、色々な言葉遣いを教えてもらいました。

それだけしっかりと教えてもらっても、入社して10年ほど経ってからやっと知ったのが、電話で名前を聞く際に、「お名前を頂戴してもよろしいですか?」という聞き方をしていたのが、実はお名前というものは物ではないので頂戴するものではないということでした。

それから私は「お名前をお伺いしてよろしいですか?」と正しく聞けるようになったのですが、まだまだ「当たり前」だと思って使っている間違った言葉はたくさんあると思います。

言葉遣いはもちろん、何事も自分のアンテナを立て続けて、正しく変えていくことが大切ですし、日々その意識を持ち続けたいと思っています。

(企画担当の女性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 19:50 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月18日

【店員の気付きVol.9】 マッチョ店長のお花屋

【店員の気付きVol.9】 マッチョ店長のお花屋

flower

プライベートでもネット通販をよく利用しますが、先日贈答用の花を購入しました。

数ある通販のお店で、目を引いたのが花屋には似つかわしくない(ちょっと失礼ですが・・・)マッチョな店長が運営するお花屋さんでした。

最初は半信半疑でなんとなく見ていましたが、生花市場で梱包しているところを詳しく紹介した動画が載っていたり、とても丁寧なお店で好感が持てたのでこのお店で購入することにしました。

更に感心したのが、私に送る「お花の実物写真」が商品発送前に送られてきて、確認をしてから発送してくれるという対応をしてくれました。

今回の買い物で、お客さまに店員の存在を見せるなど、人の温かみやリアルさを伝えることで信頼を得られるのではないかと思いました。

(企画担当の男性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 20:40 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月17日

【店員の気付きVol.8】 昔取った杵づか...

【店員の気付きVol.8】 昔取った杵づか...

center_test

先日センター試験がありました。
実は学生時代、日本史がかなり得意だったので、試しに新聞に掲載されていた問題を解いてみました。なかなか難しく、昔は覚えていたはずの内容も忘れてしまっているところだらけで、全然解けませんでした。学生時代から10数年、昔取った杵づかと思っていたものが錯覚に終わってしまいました。

繰り返や反復をしないと綺麗に忘れてしまうということは日常の業務においても言えると思います。得意分野ということで、知っているつもりになっている、経験分野ということで、昔取った杵づかだと思い込んでいる、これらが錯覚ということもあるので、日々繰り返し練習や勉強をしながら業務にも取り組みましょう。

(メルマガ担当 タカタ)


投稿者:ioPLAZA店長at 16:25 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月16日

【店員の気付きVol.7】 美味しいちくわ?

【店員の気付きVol.7】 美味しいちくわ?

chikuwa
週末母が勤め先のスーパーから、ちくわのチーズ揚げを持って帰ってきました。私はちくわの中にチーズが入っていて普通においしく晩御飯に食べましたが、実は母親曰く「チーズの量が少ないので売り物にできなかった」ものを持ってきたそうです。

食卓に並んでしまったら、言われなければ判りませんでしたが、売り物としては「いつもよりチーズが少ない」というクレームになってしまう代物だったわけです。

アイオープラザでも何万点に及ぶ商品を販売していますが、自分の懐と時間と相談しながら、常日頃から「実際に使ってみる」ことが大切だと感じました。

(企画担当の男性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 19:58 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月13日

【店員の気付きVol.6】 ネットか?リアルか?

【店員の気付きVol.6】 ネットか?リアルか?

昨日、定例の販売企画会議がありましたが、
店長とリーダー中心に商品の特集ページなどのテコ入れを本格化させる準備を進めている話を聞きました。私も商品企画担当として、揺り籠から天国まででは無いですが、最後の最後までキッチリPRする思いを新たにしました。

実は私、新居のリフォームを行なう予定なんですが、そこには地デジアンテナが無く、週末に電器店へ行って来ました。地デジアンテナの工事について知りたかったのですが、関連の商品も含めて懇切丁寧に説明して貰い、とても満足しました。

ネットショップとリアルな店舗の良い点悪い点、便利な点不便な点、それぞれあると思いますし、好き嫌いもあると思うんですが、アイオープラザも時にはネットショップの枠を超えたリアルな店舗の手法を採用すべきと痛感しました。
(企画担当の男性店員より)

 


投稿者:ioPLAZA店長at 11:36 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月12日

【店員の気付きVol.5】 スマホ?スマフォ?

【店員の気付きVol.5】 スマホ?スマフォ?

皆さんもご存知の通り、PC関連の成長が緩やかになっているのに反して、スマートフォンやデジタル家電分野が急激な伸びを示しています。

スマートフォン関連のアイテムとしては、iPhoneのケースや保護フィルム、ストラップなど、アイオープラザでも販売しているサプライ系の商品がイメージされ易いですね。
でも、IODATA製品や挑戦者製品でもスマートフォンの利用を劇的に快適にする、幸せになれるアイテムを次々にリリースしていますので、是非皆さんも実際に使ってみましょう。

ところで、皆さん、スマートフォンの略称をなんて言っていますか?
スマホ?スマフォ?海外ではどう言われているのか、とても気になっているこの頃です。
(企画担当の男性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 19:59 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月11日

【店員の気付きVol.4】 復活版の人気

 

【店員の気付きVol.4】 復活版の人気

正月の特番である人が話していたんですが、
話題になるものと、人の感情の関係性について、
人は、ものが話題になった時以上にそれが廃れていく時に2倍くらい感情が大きく動くそうです。さらにその廃れたものが復活したり、復調したりする時に3倍の感情が動くらしいです。
確かに某球団の低迷から復活とか、ボクサーなんかに例えてみても分かるかと思います。

人気が出るのを狙って攻めるのも一つですが、過去に人気があったものが廃れたものを復活させる時にこそ、ビジネスチャンスがあるのではと思いました。

アイオープラザの企画業務の中でも、活かせたらと感じました。
(企画担当の男性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 14:32 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月10日

【店員の気付きVol.3】 日本人の生真面目さ

【店員の気付きVol.3】 日本人の生真面目さ

元旦に彼方此方に買い物に行ったところ、とても混雑していて、
どこもかしこも行列でした。然し、感心する事に誰一人不満を言うでも無く、
列を乱す訳でもなく、順番に並んでいるのを見て、改めて日本人の生真面目さを感じました。
また、店員さんの真摯な対応にも良い意味での生真面目さを感じました。

アイオープラザにも毎日かなりの数のお客さまからご意見を頂いていますが、
こちらがキチンと対応すればそれにお応え頂けますし、良い加減な対応をすればお叱りを受けます。そういう意味でも、キチンとした対応を行おうと思いました。
(受注担当の女性店員より)


投稿者:ioPLAZA店長at 22:05 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月6日

【店員の気付きVol.2】 面倒臭がらず現物確認

【店員の気付きVol.2】 面倒臭がらず現物確認

クリスマスに長男がじんましんになって、最初は背中がちょっとかゆいって感じだったんですが、次の日は全身かゆい、連休明けの月曜にはぐったりして、全身に地図上の腫れが出てしましまいました。すぐ病院に行ったんですが、体質によっては内臓が腫れて息が出来なくなって死んでしまう場合もあるから、気を付けなさいってことで凄く怒られました。

最初にかゆいと言った時にもう少しちゃんと調べてあげれば良かったと思いましたが、仕事の中でもちょっとした気付きや、「これどうっだったかな?」って思う事がいっぱいあるんですが、そういう事を見逃して大事(オオゴト)になる事があると思います。

今年の部署のスローガンが【面倒くさがらずに現物確認】で、毎朝唱和しているわけなので、実践していきたいなと思いました。


投稿者:ioPLAZA店長at 17:31 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年1月5日

【店員の気付きVol.1】初心忘るべからず

何度となく継続を誓いながら続かないこのブログ
2012年の幕開けと共にリトライしたいと思います。

アイオープラザの部隊では、毎朝、店員それぞれが仕事やプライベートでの発見を「気付き」として発表しています。昨日の仕事始めの日、自分の番が回って来た際に、これ、一体全体、何回目?と思ったのがブログ掲載の動機です。正確にはなんですが、1,600回は突破しているので、
「これを聞き流しているだけではモッタイナイ」(既に気付き...)
店員各々のプライバシーもありますので、全て店長からの紹介という形にはなりますが、徒然に書いて参ります。


【店員の気付きVol.1】 初心忘るべからず
私は数年前から書き初めをやっていて、今年の言葉は、「初心忘るべからず」にしました。店を立ち上げた当初は、メンバーも非常に少なかったので、日々トラブル、日々カイゼン、日々挑戦っていう状態でしたし、自分らが1人でも手を抜くと売上がなくなっちゃうよっていうのを常に強く意識しながらやっていました。そういう初心を忘れて、まあ誰か売上取ってくるだろうっていう状態でやっていると駄目なわけですよね。うちの店で方針に掲げている知恵をひねるということ、お客さま満足を追求すること、初心を忘れないってことを強く意識して今年も仕事に臨んで欲しいと思います。


投稿者:ioPLAZA店長at 17:00 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

<< 2011/12トップページ2012/02 >>
▲このページのトップへ